スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリと葉っぱ





春になると、木にどんどん葉っぱが出てきます!

そんな、にぎやかで気持ちいい黄緑色の景色はたまらなく楽しいものですね。


トリと葉っぱのオーダーメイドハッピーiPhoneケースペインティング完成!


山田大輔&33工房でした。
スポンサーサイト

ヤマダのちょうちん




「ちょうちん」

日本人なら気になるアイテムというか、ほっとする和紙の灯りがたまらないんです。
ネーミングも愛着あるだけ。

ろうそく入れて、棒に付けて持ち歩く電灯は最高です。
キャンドルホルダーとして、和室や祭のテント、神社の階段、バッチリです!

これからは、より楽しめる「ちょうちんナイト」を。
キャンドルナイトに少し飽きた空間では、よりいいですね。

そんな、オーダーメイドのハッピーペインティングちょうちん完成です。


ちょうちん文化を期待して。

山田大輔&33工房でした。

魔法の鏡








ショッピングモール☆大河原フォルテに、またまた楽しいお店が誕生しました。


子供服や、カジュアルな洋服屋でお馴染みのbp kids market & bene posto が新しく提案したグリーンショップが完成。
グリーンをファッションと生活に取り入れて、イマジネーションを膨らまし、もっとイキイキ楽しく暮らすために。

シャビーで洒落た家具から多肉植物、リサイクルバケツやエアープランツ、エプロンに子供服、キャンドルにオイルランプ。

そんな、かわいいグリーン雑貨屋にペインティングしてきました。
大きな鏡と、魔法をかけた感じで。


どうぞよろしくお願いします!


山田大輔&33工房でした。



カヤックのパドル








「四年前までは、女川でシーカヤックスクールをやっていた。
しかし、愛用カヤックすべてが津波で壊れ、なくなってしまった。」

そんなエピソード話を笑顔で話してくれた素敵な方と会いました。

シーカヤックと、今後の人生を楽しみたい!
楽しまなければもったいない!
と。

まずは、ご機嫌なパドルから。


岩にぶつかりながら味になる絵のハッピーパドル完成!


どこかの海で見かけることが出来たあなた、それまたラッキーですね。

どうぞよろしくお願いします。


山田大輔&33工房でした。



絵の棚







学校での技術の授業で制作したという棚。
慣れない大工仕事による手作り感が出てて、すごい素敵、絵と色を加えて新しいモノに変化させれば、これまた楽しい景色になると思います。


そんな中学生からのオーダーメイドペインティングの棚、完成です。


山田大輔&33工房でした。

薬局のバルコニー





街の薬局は、いつも清潔感と信用、元気が自慢です。

そして、訪れる客、散歩中の通行人までも明るく元気にしなければ!

そんな楽しいことを考えてる薬局に、僕の植木鉢があるです。
せんだいメディアテークの隣にある「アサカ薬局」のバルコニーから楽しいを発信しています。

鉢の色を塗り替えました。

よろしくどうぞ。

山田大輔&33工房でした。

スーツケース






旅の相棒、頑丈なスーツケース。

アクセサリー付けてるような、そんな、可愛いスーツケースのオーダーメイドペインティング完成!

これで、飛行機荷物受取でも、すぐ見つけられます。
楽しい旅を続けていきたいものですね。


山田大輔&33工房でした。

33工房の、3年と3ヶ月。



「サンサンコウボウ、閉店します!!」

なんて、サンサンコウボウの表現活動をやめるつもりはありませんが、方向を見直したくなり決断しました。
33工房だけに、偶然にも3年3ヵ月間だったのです。


☆サンサンコウボウ☆33工房☆

四年前の2011年3月11日、
忘れることのない、あの大震災。

そんな時、すべての誰もが、
自分に出来ること、
自分には何が出来るのか、
沢山悩んでいたのを思い出します。
世界中が、そんな東北に大注目でした。


色がまったく無くなった海沿いの道路や街、
まったく花が咲いていない景色を見たときの衝撃は生きて初でした。

そんなこんなの感情や想いが重なり、自分しか出来ない新しいことを始めてみようと直感、サンサンコウボウ設立のきっかけになったというわけです。

自分の誕生日が3月3日ということや、サンサンと輝く太陽みたいな感じが好きで、明るい絵を生み出したい気持ちから、屋号に決めました。

それから縁あって、仙台駅近くのお洒落スポット、本町家具の街通りに小さな工房を作ったのです。
絵描きとしては、10万もする家賃はびっくりの高額でしたが。(笑)

色々な絵の仕事が舞い込んできました。
何でも何にでも、絵を描きました。
とんでもなく、たくさんの面白い人達に毎日出会いました。
人生を楽しもうと思いました。

絵を描く楽しさを知ってしまいました!


そして、今月の2月をもってサンサンコウボウは、3年3ヵ月。

今のサンサンコウボウ物件は解約し、コーヒー屋を始める友人に譲ることにします。

次の工房移転先を楽しんで探していますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

絵を通じて、サンサンコウボウに足を運んでくれた方々には多謝感謝感激。
ありがとうございました!
次は、どこの街をカラフルに染めようか楽しみです。

よろしくどうぞ。

山田大輔&33工房でした。









フクロウの福太郎





福太郎自慢

・幸せになり、毎日が面白い。
・拝み続ければ、病気が治る。
・お金が入ってくるので、部屋がお洒落になる。
・恋愛運up!
・仕事運up!
・家族円満!
・毎日、ちゃんと笑えるようになる。
 などなど。

良いことだらけ、プラス思考だけの作品です!

世界中の布地を生かしてぬいぐるみや服を製作するgel米竹氏とのコラボで生まれたこの福太郎は、
触れる絵であり、持ち歩いては、みんなを幸せにさせる可能性ありの絵でもあるんです。

そんな気持ちで作りました!

オーダーメイドのサーモンピンクの福太郎が完成です。


次は、お饅頭を作り出したいものです。


山田大輔&33工房でした。

    

2月




コーヒーが座る椅子。

DE STIJL KOFFIE☆ポストカードカレンダー2月です!

最近、アンティーク屋に並ぶ椅子を眺めるのが好きです。素敵な椅子に出会いたいものです。
よろしくどうぞ。


山田大輔&33工房でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。